<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 包丁を研ぐ技術編 | main | 新年早々、我が家は ”てんやわんや” >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    スポンサードリンク * - * * - * -

    カキおこ、食べにいきました。

    0
      噂の「カキおこ」を食べたくて、備前・日生(ひなせ)まで行って来ました。
      お好み焼きに、生カキのムキ身をのせ、こんがりと焼いているのですが、日生産のカキの大きさとプリプリ感は格別でした。
      私もカキの産地 広島に住んでいて、この季節 生カキは再三口にしていますが、あのプリプリ感は初めて味わう食感でした。

      日生に点在する「カキおこ」店で、ほとんど民家に近い素朴な店を選び、入りましたが、ちょうど昼時でもあり、店内は満員状態で 待つ事1時間半、美味しそうな「カキおこ」を前に、じっと我慢でした。
      その間、入れ替わるお客さんを前に、 全く慌てる事なく常に冷静に対応されるご主人と奥さんの姿は、自信に満ちた安定感があり、関心しながら、眺めていましたが、とても好感がもてました。
      やっと、目の前にした「カキおこ」は、あっという間に完食してしまいましたが、次回は入店時間を少しずらして、ゆっくりと賞味したいものです。

      帰路は隣町「伊部」で、備前焼のコーヒーカップ等を購入し、備前の里を満喫した一日となりました。
      * 日記 * 14:53 * comments(0) * -

      スポンサーサイト

      0
        スポンサードリンク * - * 14:53 * - * -

        コメント

        コメントする









        このページの先頭へ