<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 左きき用の庖丁・ハサミ・・常時在庫あります! | main | 今年は春が随分と・・遠いですね! >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    スポンサードリンク * - * * - * -

    大好きな庖丁の研ぎも、やり過ぎると苦痛になります。

    0
      当店では御買上げ戴いた庖丁の本刃付けは もちろんですが、傷んだ様々な刃物(裁はさみ・刈込鋏・彫刻刀等)も研ぎ直しに里帰りしてきますので、殆んど毎日研ぎをしない日はありません。

      時に、「ここまで変形するの?」と 目を見張る程痛み具合がひどいものもあるのですが、ひどければ ひどいほど闘志が湧き、腕まくりの やる気満々で力が入ります。

      そして その刃物本来の切れや使い易さが元通り甦れば、大きな満足感にも浸れますし、お客様にも喜んでいただける・・研ぎは楽しいですね。

      ところが最近、頻繁に変形した尺の大出刃が持ち込まれ、数本連続で研ぎ終わりますと、ドッと疲れが出ました。
      刃の厚い大出刃が、最も体力・時間を必要としますので・・疲れました。
      更に 唯今、御買上げ品の庖丁30丁の本刃付け真最中で、数の多いこの作業・・老骨に相当堪えますが、奮闘中です。
      やはり、連続作業はしんどいです・・・。

      ところで 刃物の中でも彫刻刀は、難度の高い研ぎを必要としますが、体力的には軽くて済む分、楽かもしれません。・・刃物とは言えない程傷んだ状態から バターを削るようにスーと滑る様に切れる彫刻刀に甦る瞬間・・・気持ちいいですねぇ。

      いずれにしましても、刃物の再生・メンテナンスは大好き人間なので、可能な限り長続きできますよう、これからも体力のコントロールが極力必要だと思います。
      頑張ります!!

      * 包丁のメンテナンス * 11:22 * comments(0) * -

      スポンサーサイト

      0
        スポンサードリンク * - * 11:22 * - * -

        コメント

        コメントする









        このページの先頭へ