<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 庖丁は切れるハガネか、手入れの簡単なステンレスか? | main | 自宅に炉がある暮らし〜優雅ですね! >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    スポンサードリンク * - * * - * -

    NHK某番組: 撮影1時間半・・放送2〜3分でした。

    0
      先日、私共の久松通商店街*街路樹「花ミズキ」の紅葉の様がとても美しく風情があるとの事で、NHKのカメラマンの方が中国地方ローカル番組【お好みワイド】で放映したいとの申入れがありました。

      毎年、この時期の花ミズキの紅葉はとても奇麗で、通行される方の中には わざわざ落ち葉を2〜3枚持ち帰られる方もおられる程ですが、この通りで店舗を構える私共は落ち葉が完全に落ち切る12月中旬まで、毎日 何回となく掃除に追われています・・・。

      さて、それはともあれ・・今回は{花ミズキの紅葉}にスポットライトを当てていただく事になり、大変嬉しく感謝でした。

      撮影当日はカメラマンと助手の二人連れで、なんと脚立5脚も持参され、日中にも拘らず照明を当てての撮影・・上下・左右に盛んに方向を変えながら、1時間30分位頑張っておられました。

      やっぱりプロの仕事は大変なんだな!!と感心していると、私に「すみませんが花ミズキを見とって下さい。私が話し掛けますので簡単に答えて下さい。」との申入れ。

      ま、どうせ高齢者では絵にならないし、当然没になるだろう・・と気軽に乗ってしまいました。

      ところが その日の夕方の番組で花ミズキと共にアップ画面でしっかりと放映されました。
      これは余談ですが、翌日岡山に出張したのですが、お客様より「あんたテレビに出とったろう!!」と言われて気が付いたのですが、この放送・・広島県だけではなく中国地方全域だったようです・・・・。少々驚きでした。

      ところで、【お好みワイド】で映し出された花ミズキの映像は僅か2〜3分で、あっという間に終了しましたが、その2〜3分に携わる裏方の仕事は大変です。

      下準備、見えない場面の苦労を間近に見せていただき、その道の大変さを実感いたしました。





      * 日記 * 17:13 * comments(0) * -

      スポンサーサイト

      0
        スポンサードリンク * - * 17:13 * - * -

        コメント

        コメントする









        このページの先頭へ