<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 「続」孫娘とジェットコースター、初体験。ついでに・・・。 | main | 釣果の調理に出刃庖丁・・人気上昇中! >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    スポンサードリンク * - * * - * -

    付け庖丁って、ご存知ですか?

    0
      カマボコの製造時に魚肉のミンチと繋ぎの粉を併せた材料をカマボコ板に盛り付ける庖丁が付け庖丁ですが、久し振りに数本売れました。

      この業界も、御多分にもれず機械化され、現在では作業の一工程で使用された(人の手による)こうした特殊庖丁は使用されなくなって久しいです。

      最近では、当店のケース内にある「付け庖丁」を見て・・・「何ですか?それは・・・」との質問を時々受ける事がありますよ。

      40年位前には、地元のカマボコや竹輪の製造業の方々に、結構な数をご購入戴いていたのを記憶していますが・・寂しいですね。

      ところで、この庖丁には 刃物なのに珍しく刃が付いていません。
      恐らくヘラとしての働きが主な役目なのでしょう。
      刃は付いていませんが、鋼材は本焼状の とても堅い造りのようです。

      それで、この庖丁に限り、御買上げ時の本刃付けや、 後々の刃研ぎのメンテナンスも受けたことがありません。

      どうやら、今回のお客様の使用先は国内ではなく、アジアの発展途上国が行先らしく、こうして何でもかんでも日本の特殊技術が出て行ってしまうのは、技術の再生で嬉しい反面・・複雑な思いです。




      * 包丁 * 18:29 * comments(0) * -

      スポンサーサイト

      0
        スポンサードリンク * - * 18:29 * - * -

        コメント

        コメントする









        このページの先頭へ