<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    スポンサードリンク * - * * - * -

    久し振りに「かつお鉋」の調整・・・。

    0
      最近では以前ほど需要の多くない「かつお鉋」が珍しく 続けて売れました。

      しかし、かつお節を売っているお店そのものを探すのも、日常生活において縁遠くなってしまったようですね。

      以前はデパートへ行けば必ず置いてあったり、また お遣い物にやり取りされていた時代もあったように記憶しています。


      削りたてのかつお節の香りや味具合は、今やこだわりのある料理屋さんしか見向きされなくなったのでしょうか・・・寂しくなりました。

      そういう私も、かつお節はパック入りのものしか知りませんが・・・・。

      ところで、かつお鉋は買っていただいて、そのまますぐ使用できるものではありません。

      ご購入後、数時間お預りして、鉋台の調整と刃の本刃付けを的確にしないと本当の切れるかつお鉋として使えません。
      余談ですが、この作業が、私にとりましてとても楽しいものです。

      価格は、1万5千円前後ですが、本調子が完了したかつお鉋の削り具合は、それはすばらしい切れです。

      調整後の試し削りで、いつも「うん、これは上出来。切れるぞ!」と自画自賛しております。

      勿論、お客様にはメンテナンス等もしっかりとお伝えして、喜んでいただいています。

      それにしても、刃物や道具の調整、研ぎの技術の伝承が今やとても難しく、少々心配です。
      * * 14:07 * comments(0) * -
      このページの先頭へ